真面目が取り柄の夫

真面目が取り柄で、常識的で、口下手な夫は、妻から離婚を切り出された時、

「離婚してどうする? 仕事は? 子どもは? どうやって生活する? 
離婚なんかしたら大変だから、離婚などと言わないでやり直そう」

と話し合ってきたそうです。

夫の言っていることは間違ってはいませんが、これでは離婚したい妻は、ますます嫌になってしまうでしょう。

言葉にしてほしい

女性はなんでも言葉で確かめたいと思うもの。

男性側の「言わなくてもわかっているだろう」は通用しないのです。
「きれい」や「かわいい」も、もしそう感じたなら
「今日はきれいだね」と言って欲しいものなのです。

「好き、愛している」もそうです。

愛している、君のおかげで安心して仕事が出来る、
君がいるから頑張れる、など、きちんと言葉にして伝えることは、
とても大切なことなのです。

何も言われないと
「私には関心がないのかしら? 私を好きではないのかしら?」
と不安になってくるのです。

そしてスキンシップもほとんどなかったとしたら、さらに妻は
不安、不満に感じてしまうでしょう。

男の影

真面目で口下手、妻に対して笑顔を見せることもあまりなかったという夫。

夫のことを嫌いではなかったものの、多くを語らない夫に、
妻は不安と不満を募らせていったのかもしれませんね。
そんなタイミングで、妻が夫から聞きたいような、優しくて嬉しくなる
言葉をかけてくれる男性が現れたら・・・。

まだ幼い子どもがいて、夫にも表だった欠点がないのに
突然離婚を言い出す場合、大抵は異性の影がちらつきます。

夫は、自分が知らないうちに、言葉巧みに近寄ってきたこの男性と、
比べられていたのかもしれません。

ホントに言わなくても大丈夫?

言わなくても大丈夫、の前に。

繰り返しますが、言わなくてもわかってくれている、という思い込みは
いかがなものかと思いますよ。

谷口のりこのカウンセリングをご希望の方は、
上記の離婚救急隊のサイトをご覧の上、
フリーダイヤル【0120-25-4122】までお電話下さい。

おひとりで抱えこまず、一緒に乗り越えていきましょう。

この記事を作成したキュレーター

夫婦問題・離婚カウンセラー 谷口のりこ

14年前に離婚を考えたことをきっかけに、岡野あつこ先生の離婚カウンセラー養成スクールの門を叩きました。そこで学んだことは、私の大きな財産となり、実生活にも大変役立っています。
その後、離婚カウンセラーとなり、「岡...

プロフィール ウェブサイト

あなたの「いいね!」で、この記事が誰かに届いて、悩んでいる人が救われるかも・・・。
 

みんなが見ている人気記事

関連する記事

夫の子育てへの協力と、妻の寛大な気持ちが夫婦円満の重要なポイント

子育て世代の夫婦円満に欠かせない重要な項目「育児への協力」。ですが、妻も夫も、今の状態に満足して、お互いに対…

yu

あなたは別室?同室?夫婦の寝室事情によって生まれる様々な夫婦問題

あなたの夫婦は、一緒に寝ていますか?それとも、別々の部屋で寝ていますか?夫婦の寝室事情は、未来の夫婦問題の原…

グウェン

夫婦間のコミュニケーションはとても大切です

夫婦円満のためには「コミュニケーションが大切」とわかっていても「どう話せばよいか」でお悩みのご夫婦も多いので…

福田亮子

理想の夫婦像と現実とのギャップに苦しむ私は夫の優しさに救われました。

理想の夫婦像を思い描くと「両親」が出てくる方が沢山いると思いますが、時代も違えば、生活環境も違います。そんな…

Cherry

関連するキーワード