愛し合って結婚するという事。

愛する人と運命的な出会いを果たし、お互いに強く惹かれ合い、愛し合う中でいつしか自然に結婚を考え、新たな家庭を築く術を見つけ出します。

自然な営みとして行われていくこの様な過程の中には、時に雨や嵐の様な荒れ模様を多かれ少なかれ誰もが経験するのではないでしょうか。

これらの経過過程は一概に何を基準に良いか悪いかの判断基準はありません。

夫婦の問題は、より良い関係を築くチャンス

良いことにも悪いことに思われることにも、解決策は既に用意されていて、後は自然にその方向に進む中で、自ずと本人達が答えを見出せばよいだけなのですから、何も問題はないのです。

しかし、人間にとって困惑した時には、一刻も早く答えとなる道しるべを求めがちになる傾向は、仕方のないことでしょう。

結婚し、恋人同士から、夫婦となった上での夫婦の問題は、その問題が生じる前には二度とは戻れませんが、その先には、今まで以上に満足度の高い夫婦としての姿があるはずです。

夫婦の問題が生じたときは、より良い関係を築けるチャンスの1つ(ひとつ)、そう言い切れるための解決方法をご紹介しますね。

主導権の問題を混同しない事が大事。

夫婦の問題として、混乱しやすい傾向にあるのが、主導権の問題かもしれません。

お互いの生活がふたりの生活イコールひとつ屋根の下のもとでの生活になるのが結婚のひとつの側面なのですから、もうこれは避けては通れないと言えるでしょう。(もはや動物レベルでの問題と思ってもいいぐらいです。)

この時のコツは、提案の仕方を知っているか否かにかかってくる可能性が高いです。

恋人同士の時とは違って、譲り合いの精神にもう一歩踏み込んだ深みが生じてくる夫婦の問題において、こうしろ、ああしろよりも、私はこうしたい、あなたはどう思うなどの譲り合いに、提案というキーワードが必要となり、その姿勢こそが解決方法のひとつと言えそうです。

男女の違いからも、結婚後の性差を理解することも解決方法に大いに役立ちます。

男性は口数少なめ、女性の尻に敷かれる位が丁度いいかもしれません。

女性は一歩下がってついて来いは、昔の話。

夫婦の問題は、理想に近づく大きな一歩です。

長い生涯を歩むパートナーとして堂々と解決方法をふたりで分かち合える夫婦が、実は理想となる夫婦像なのかもしれません。今回の提案が、解決方法のひとつに加えられたなら幸いです。

この記事を作成したキュレーター

細川 孝

何がベストの選択だなんて誰にもわかりません。数あるなから、2人にあった良い夫婦問題の解決方法を見つけられる様に、いろんな角度から夫婦について考えてみます。

プロフィール

あなたの「いいね!」で、この記事が誰かに届いて、悩んでいる人が救われるかも・・・。
 

みんなが見ている人気記事

関連する記事

夫婦喧嘩の意味と上手に解決する方法を学んで、より良い関係を築きましょう。

夫婦にとって解決しなければいけない問題は山のようにあると思いますが、その度に大きな夫婦喧嘩をしていては離婚に…

SAYU-MIYU

お金・浮気・価値観、夫婦にありがちな3つの問題を解決するには?

夫婦の問題として良く取り上げられる「お金・浮気・価値観の不一致」のおける対処方法と、問題が起きた場合の解決方…

岡田 紀子

嫌われ妻・・・。心当たりはありませんか~?

旦那さんから、相当嫌われてしまっている奥さん・・・。読んでください。経験者の私が相談にのります。 だって、旦…

小栁 清美

「優しさ」とは…時には見守り時には厳しく

夫婦関係がk変化していくと共に 「優しさ」の感じ方・捉え方が変化 添ていきます。

鈴宮さゆり

人生行路は長く険しい。ゴールは見えず、方向さえ分からない。そんな時は勇気を出して話し…

堂々巡りは時間の無駄、人生の無駄遣いです。情報収集、取捨選択、最終決断と賢く前進するためのサポーターとしてご…

赤染はるみ

関連するキーワード