夫婦の問題の解決方法について

夫婦の問題をどのように解決するかはとても大事なことです。

解決方法を上手く見つけられない場合は、最悪離婚になることもあるのですから・・・。どんな夫婦でも長年一緒に暮らしていたら、嫌な部分も見えてくることでしょう。でもこれは当たり前の事。重要なのは、その時にどのような対応をとるかによって、この先の夫婦関係が変わってくる事を知る事にあります。

問題に直面するのが面倒に思えてきて、相手のことをどうでもいいと思っていたら、無関心になり何も話すことはなくなるでしょう。

しかし、相手に分かってほしいという気持ちがある時は、相手にそれを伝える事を絶対に諦めてはいけません。

夫婦喧嘩の意味と上手なやり方

喧嘩をするのは「分かりあいたい」からなのです。

そして、「分かりあいたい」という気持ちを持つことは夫婦にとって、とても大切です。これが無いという事を自分自身が察してしまった場合には、一直線に離婚に向けて、心が動いてしまいます。でも単純に口喧嘩をして、感情的にぶつかり合っていては駄目。その時の伝え方が重要なのです。

相手に嫌な気持ちを与えない伝え方をするように努力することが大切

喧嘩になると気持ちが抑えられず、感情的になってしまうことがあります。特に女性は男性に比べて感情的になりやすい生き物なのです。

自分は何も悪くないと思いこみ、相手の嫌な部分を怒鳴り上げてしまうのです。しかし、感情的になってしまうと、喧嘩の本質部分はどんどんとずれていくことになるでしょう。別のことで怒りが増して、最初に何のことで話し合っていたのか分からなくなるのです。そして、感情的に怒鳴られることで、相手も心を塞いでしまい話し合うことができなくなるのです。こうなると悪循環そのものとなってしまいます。

相手の考えも受け入れて、冷静に話せるようにすることが大切

感情的になるほど、落ち着いた時に後悔してしまうことが多いのです。

でも、喧嘩をしている間に正論を話していても、それが逆効果になることがあります。正論をいわれることで相手は逃げ場を失って、言い訳をしたり黙ったりしてしまうのです。相手を攻撃するような言い方には気をつけて、責める前に相手の話を聞いてあげることも必要なのです。

そして、時には自分が大人になって謝ることも重要。

先に謝ったほうが負けと思っている人もいますが、実はそうではありません。先に折れてあげることは、強い人にしかできないことなのです。相手の事を考えて、振り上げた拳が下ろせなくなっているのは、一緒にいるあなたには解ると思います。仲直りをするきっかけを自分から作ってあげるようにすると、相手も素直に心を開いてくれる事でしょう。

夫婦の問題は色々ありますが、解決方法を見つけてより絆を深めてよう努力しましょう!

この記事を作成したキュレーター

SAYU-MIYU

離婚を決意した際の私の気持ちが誰かの役に立つことを切に願っています。

プロフィール

あなたの「いいね!」で、この記事が誰かに届いて、悩んでいる人が救われるかも・・・。
 

みんなが見ている人気記事

関連する記事

「優しさ」とは…時には見守り時には厳しく

夫婦関係がk変化していくと共に 「優しさ」の感じ方・捉え方が変化 添ていきます。

鈴宮さゆり

夫婦感のマンネリ

結婚し子供が生まれると否応なしに夫婦の関係も変わるものです。結婚前に持っていた相手への尊敬や愛情が減り、不満…

大月まみ

GWは夫婦のトラブルが起きやすい?!

ゴールデン・ウィークが始まりました。家族で旅行に出かけたり、故郷に帰省されたり、と楽しい予定がある方も多いの…

福田亮子

嫌われ妻・・・。心当たりはありませんか~?

旦那さんから、相当嫌われてしまっている奥さん・・・。読んでください。経験者の私が相談にのります。 だって、旦…

小栁 清美

夫婦に起こる「性欲と食欲と恋愛」に関する問題と解決方法

今回は、夫婦に多い「性欲」夜の営みについてや、「食欲」食生活について、「恋愛」妻や夫以外にへの恋愛感情に関す…

水間 杏

関連するキーワード