夫婦喧嘩は犬も食わぬ

夫婦の問題というのは、どこにでもある反面、非常に解決しにくい問題とされています。なぜならば、一般的には外部の人間が知る事が出来ない問題のため、解決までに時間がかかり、話がこじれやすくなってしまうからです。『夫婦喧嘩は犬も食わぬ』ということわざがありますが、これが通用したのは昔の話。今では、『放っておけば、その内に解決する』という事は少なくなっています。では、どのように解決をすればよいのでしょうか。今回は夫婦の問題の解決方法を、いくつかご紹介したいと思います。

客観視して問題を見つめ直す

まず何より大切なのは、『客観視して問題を見つめなおす』という事です。夫婦同士の問題は、プライベートで自分の感情が入りやすくなっています。そのため、問題の本質が見えにくくなっているのです。他人には的確なアドバイスができる人でも、自分の事となるとうまく行動ができない…というのは良く聞く話です。感情的になってしまう事はよく理解できますが、まずは落ち着き、何が問題で、どのような解決を望むのかをしっかりと把握しておきましょう。

そして、『相手だけが悪い』という考え方も切り替えましょう。夫婦の問題ではえてして、『相手だけが悪く、自分は全く悪くない』という考えに陥りがちです。しかし、ほとんどの場合において客観的にみると『どちらも悪い部分がある』という事がほとんどです。自分だけが正しいという前提では、どのような話も通じる事がありません。まずは、自分の気持ちを切り替える必要があります。

 そして、場合によっては外部の方に聞いてみる事も有効です。夫婦間だと感情的な言い合いになってしまいますが、そこに第三者が入ると、客観性が生まれてきます。それによって、話し合いがスムーズになる事があります。

解決するスピードも重要

夫婦の問題は、放っておくことも可能ですが、時間が経てば経つほど面倒な方向へ進んでしまいます。それほど顔を合わせる事のない相手であれば、時間が解決する事もありますが、毎日暮らしを共にしている夫婦の場合は、きっかけの損失が連鎖して、どんどんエスカレート、最後には「顔も見たくない」「話もしたくない」という事になってしまいます。問題が起きたと思ったら、すぐに解決するために話合う事が、何よりも重要なのです。

この記事を作成したキュレーター

主婦 水間 杏

過去に夫婦問題に関するアドバイス業務に従事していた経験をもとに、沢山の方の役に立つ情報をお届けできればと思っております。

プロフィール

あなたの「いいね!」で、この記事が誰かに届いて、悩んでいる人が救われるかも・・・。
 

みんなが見ている人気記事

関連する記事

結婚生活のマンネリ化・恋愛感情が冷める結婚3年目の夫婦の危機を乗り越えよう!

結婚3年目を迎える頃、相手に嫌気がさしてしまい離婚を考えてしまうことありますよね。一生共に過ごすことを誓った…

くまきち

夫婦間のコミュニケーションはとても大切です

夫婦円満のためには「コミュニケーションが大切」とわかっていても「どう話せばよいか」でお悩みのご夫婦も多いので…

福田亮子

人気☆海外旅行ハネムーン☆ランキング 再度夫婦で行きましょう~!

新婚旅行へ行った方も行ってない方も。最近失ってきた感情をもう一度思い出してみましょう。

伊東 夕子

新婚の危機

新婚だからと油断していませんか?お互いの思っていることにずれが生じているかもしれません。思いやりの大切さに気…

森澤 雅代

夫婦円満で離婚解消!夫婦で出来る簡単なストレス解消法を実践しましょう!

どんなに仲の良い夫婦にもある「夫婦間のストレス」。これは夫婦でなく家族でも同じ事。長い人生を最愛のパートナー…

矢作 はるこ

関連するキーワード