不倫をする男性にとって一番心配な事

不倫している男性にとっての一番の悩みは、自分はただの遊びのつもりなのに、相手の女性が本気になってしまうことだと思います。

私は、よく聞く「好きになって付き合った後で、結婚している事を知った」というタイプでは無く、もともと彼が既婚者だという事をしった上で、お互い合意の上で付き合い始めました。なので、私は彼にとっての「不倫相手」でしたが、付き合いが始まる時にしっかりと「不倫以上の関係を望まれては困る」と釘をさされていました。

もともと不倫常習者であった彼の家庭内では、夫婦仲が冷え切っていたようでしたが、子供がまだ小さいので、離婚するつもりはお互いなかったようです。

彼が釘をさしてきたのも、自分には離婚する気持ちがないが、私の気持ちが遊びではなく本気だったことに気付いていたからだと思います。

都合の良い女で居る事に納得していた

付き合っていた恋人と別れて、彼と一緒居る事を選んだ私は、たとえ遊ばれていても、都合のいい女になってもいいから彼と付き合いたいと思って関係を始めました。

もちろん奥さんにばれて慰謝料を請求されても払う覚悟もありましたし、不倫を正当化する理由にはなりませんが、自分は本気の恋をしていたのです。はじめから不倫関係になる事をわかっていながら承諾し、自分で望んで始まったことなので、この先の関係に悩みもありませんでした。

お互いに決めた約束はしっかりと守りました。

◎ 彼が会いたい時に会いに来る
◎ 連絡はこちらからは取らない

もちろん奥さんと別れてほしい素振りを見せたことも一度もありませんし、彼も家庭の話を一切してこないし、私からも聞かないので、会っている時は普通の恋人同士の関係でした。

本当に、ただただ都合のいい女に見えますが、私としては、彼と付き合っていることに幸せを感じていたので、余計なことをせずに少しでも関係を長く続けたかったのです。

とにかく彼を失いたくありませんでした。

何も求めなかった結果が良い方向に

その不倫関係が続いたまま、1年が過ぎたころ、驚く出来事が起こりました。

「彼が突然離婚したのです。」

家庭内がどうなっているか全く分からない私にとっては寝耳に水でした。恋人と別れてまで自分と付き合っている私に対して、最初は重過ぎる気持ちを警戒していたそうですが、その割には何も求めてこない態度に、次第に本気になっていったと話してくれました。

これまで何度も女遊びを繰り返してきたけれど、離婚しようと思ったのは初めてだったそうです。

彼の女遊びの激しさを知っていた奥さんも、さすがに彼から離婚届を出されて、「離婚してくれ」と言われた時には驚いたようでしたが、逆に「今回は本気なんだ」と感じて離婚に応じてくれたといいます。

不倫というのは、後ろ指さされるような事に変わりはありません。付き合っている2人にとっては楽しいことかもしれませんが、裏切られて悩んでいる人がいます。

私の場合は、彼と彼の奥さんとの状況が、この様な感じになっていたので、問題が起きませんでしたが、普通はこんな形にはならないでしょう。

とはいえ、私は自分の気持ちに正直に生きて良かったと思います。

この記事を作成したキュレーター

大西 友加里

不倫という裏切って悲しんでいる人がいる行為はいけない事ですが、全てはそれぞれの人間関係がどうなっているかが大事。私の体験も誰かの参考になると思って記事を書かせていただきます。

プロフィール

あなたの「いいね!」で、この記事が誰かに届いて、悩んでいる人が救われるかも・・・。
 

みんなが見ている人気記事

関連する記事

上司に恋をして不倫。不倫に悩んでいる方は、その無駄に早く気づいてください。

不倫をするパターンで多い「上司との恋愛」。同じ事で悩んでいる人は多いと思いますが、あなたの恋をしている人は、…

安田 奈美

不倫・浮気をしている可能性がある行動パターンと、浮気調査と証拠集めの方法

自分の夫や妻が浮気しているかもと思った瞬間はありますか?もしあるとすれば、そのままにするのではなく、真実を調…

小林 きよみ

不倫や浮気をしている夫の本音は…… 「家庭と愛人と両方がほしい」

不倫をしている夫の気持ちの多くは、愛人に向かっているはずです。では、妻や子どもたちに対してはどのような思いな…

福田亮子

不倫関係というものは……

不倫をしている人たちは回りが見えなくなります。頭の中には異常なホルモンが溢れて、世間一般でいう常識がなくなり…

福田亮子

関連するキーワード