離婚にかかるお金

夫婦によって離婚を決意した理由は違うと思います。しかし、お金の問題は離婚をする夫婦すべての方に付きまとう問題です。
離婚をしたいと考えている専業主婦の方の中には、そのお金の問題が不安で、離婚に踏み切ることが出来ないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

離婚にはお金の問題が付きまとうとは言いましたが、実際に離婚をしようと思えば、役所で離婚届を提出すれば、その場で離婚は成立します。そしてこの手続にはお金はかかりません。

では、離婚のどういったところでお金の問題があるのかと言えば、離婚をする理由が夫にあり、その原因に対して慰謝料を請求したり、子供の養育費の請求、財産分与や借金の扱いなどが挙げられます。

また、離婚後にも、お金の問題はあります。生活費や子供の養育費に学費、各種の保険料の支払い、生活をするための場所や生活ができるだけの生活費を稼ぐことができる仕事など、これらの多くがお金に関する問題に該当します。

まずは、離婚のどこにお金がかかるのか、その詳細を知ることからはじめましょう。

離婚で相手から受け取れるお金とは

離婚の理由や子供の養育権などで違いがありますが、離婚時に相手へ請求できるお金として、慰謝料や養育費、財産分与などがあります。

慰謝料

慰謝料は、配偶者に浮気をされた、配偶者から暴力(肉体的、精神的)を受けた、その他で配偶者から何らかの損害を受けた場合に請求できるお金です。

ある程度の基準がある財産分与や養育費とは違い、慰謝料の算定には様々な基準が複雑に絡み合っています。

養育費

養育費は、まだ自立をしていない子供の養育に必要となる費用のことです。専業主婦の方が子供の養育権を持った場合、離婚した夫から「月にいくら」という具合で子供の養育費を求めることができます。
養育費は必ず離婚時に取り決めを行い、支払い額を決めておきましょう。

財産分与

財産分与は、婚姻期間中に夫婦が共有する財産を、離婚時にそれぞれで分配することです。共有財産を分配する配分は話し合いで取り決めることもできます。共有財産には、不動産や有価証券、生命保険なども含まれます。

共有財産
婚姻中に夫婦で築いた財産のこと。財産分与の対象。
婚姻後に購入した住宅、家具、預金、有価証券、車、、、、

特有財産
親等から相続した財産、婚姻前の預金等。財産分与の対象にならない(例外あり)。

離婚後の生活を支援してくれる制度とは

離婚後、母子家庭になって、ひとりで子供の生活を支えなくてはならないと考えると、不安を感じると思います。こうした母子家庭を支援する公的支援の制度がありるので、各市町村に問い合わせをしましょう。

母子福祉資金貸付

母子福祉資金貸付とは、母子家庭で母親が就労のため、または子供の就学のためにお金が必要となったとき、都道府県などから資金の貸付を受けることができる制度です。

児童手当

児童手当とは、児童を育てている親に対して、行政から支給される手当のことです。子供の年齢に、子供の人数によって受け取ることができる手当の金額が違います。児童手当の申請は各市区町村の役所で行われます。

特別児童扶養手当、障害児童福祉手当、生活保護、就労・就学支援など

その他にも、公的支援制度がありますので、どの支援を受けることができるのか調べておくことが大切です。

離婚で困ったら相談をする

離婚について、不安なことはお金以外でも色々あります。離婚について相談ができる場所の候補をあげてみました。

弁護士

協議離婚での離婚が難しいとき、調停離婚や審判、裁判離婚を行う場合、離婚問題に詳しい弁護士に相談をすることをおすすめします。

離婚調停についてまだまだ聞きたいことがあるんだけど・・・。
離婚調停が不成立に終わってしまったけど、どうしても離婚したい!
離婚調停なしで即裁判したいんだけど。
離婚したくない場合でも、調停って使えるの?

司法書士や行政書士

司法書士や行政書士には、調停や裁判離婚での立ち会いは出来ませんが、離婚時に必要となる書類の作成などを依頼することができます。公正証書の作成などで相談することができます。

離婚カウンセラー

離婚カウンセラーは、離婚をするかどうか悩んでいるとき、離婚にどんな問題があるのか、また、離婚ではなく復縁できる可能性はないか、離婚や復縁に関する相談ができます。

その1 :離婚の原因を追及し、本当にやり直せないのかもう一度考える
● 離婚の原因は本当に夫(妻)だけにあるのか?
● 性格の不一致を具体的に、文章にして書いてみる
● 離婚後の生活を想像し、目標と見通しを立ててみる

この記事を作成したキュレーター

あなたの「いいね!」で、この記事が誰かに届いて、悩んでいる人が救われるかも・・・。
 

みんなが見ている人気記事

関連する記事

離婚で一番もめる原因と言っても過言ではない権利やお金・財産について

離婚は、これまで1つだった家族が2つに分かれてしまう事。当然、1つだった家庭のお金や財産、権利も分けなければ…

22[夫婦] 編集部

夫婦の目標を決めると、夫婦のお金の管理方法が見えてきます。

夫婦問題の上位に入る原因「お金」。各家庭それぞれでお金の管理方法は違うし正解も、各家庭によって違います。では…

田中 麻理恵

養育費を払って貰うにはどうすればいい?養育費の相場と養育費の支払い請求

養育費を払ってもらいたい。離婚後、子供が成人するまで養育費を払う人は全体の2割程度と言われています。子供の成…

鷹取

財産分与・慰謝料・養育費・年金分割など、離婚にまつわるお金のエトセトラ

「離婚したい!」と思っても、実際に離婚にかかる費用や、これまでの財産の分与や慰謝料、養育費、離婚後の生活費や…

高島のぶこ

離婚の慰謝料の相場と自分の貰える金額の見極め方

離婚する際にしっかりと決めなければいけないのが金銭面の事。その中でも一番重要な物が慰謝料です。人によって違う…

渡辺 佳枝