パートナーの良き理解者になっていますか?

あなたはパートナーの事をどれだけ理解していますか?夫婦と言えども元は他人です。何十年も違う環境で育ち、あなたの知らない人達やモノに触れ現在のパートナーがいます。相手を誰よりも理解しているのは自分だと思えるくらいの存在になりましょう。

自分の考えを相手に押し付けない

例えば喧嘩をしたとします。いろんな状況や理由があるとは思いますが、冷静に相手が何に腹を立てているのか、耳を傾けてみましょう。自分も感情的に怒ってしまいそうになるかもしれませんが、まずは相手の話を聞いてみる事です。意外にあなたの想像と違った答えが返ってくる事もあります。パートナーは何に対して腹が立つ人なのか、どんな悩みにぶち当たりがちなのかを知りましょう。自分の物差しで相手を見ては理解できません。

自立した心、持っていますか?

結婚してパートナーがいるというのは素敵な事ですが、結婚したからといって相手は自分のものではありません。元は別々に生活してきた二人です。自分色に染めようと束縛したり、無理をするといつか歪みが生じます。一番のパートナーでありながらも、相手に求めすぎない事が大事なのです。求めすぎると、自分と違う考えや行動をされるとイラッとしたり悲しくなったりします。お互いがお互いを一番近くで感じているけれども、自分の事は自分で責任をとるといった気持を持ってこそ、相手に対して広い心でいれるのです。

自分の世界を持っている人は魅力的

年齢を重ねるごとに身体も心もしぼんではもったいないです。海外の人は歳をとるごとに女性も男性もますます魅力的になる方が多いです。それに引き換え日本は、歳をとる事がマイナスのイメージが強い気がします。歳を重ねるごとに人としての深みもまして、おしゃれも楽しめたら素敵ですね。

自分の時間がありますか?

あなたは自分の時間をもっていますか?お互いが自立してこそ、素敵な夫婦を作るとお伝えしましたが、自分が楽しめる時間を持っていることはとても大事です。難しく考える必要はありません。趣味でも友人をお茶をするでも何でも良いです。相手から離れて楽しめる時間を持つと世界が広がり、ストレス解消にもなります。ストレスを溜めていない、楽しそうにしているパートナーは魅力的です。知らない一面を持っているのも慣れあいにならない秘訣です。

オシャレを楽しんでいますか?

歳をとっても魅力的な夫婦は、おしゃれにも気を遣っている方が多いように思います。それは、いつまでも自分は素敵でいたい見られたいという、心の表れだと思うのです。ついつい、慣れてきた相手の前だと安心感で家の中では服装も緩みがちになります。それはそれでリラックスできて良い環境だと思います。でも時にはオシャレをして外出してみましょう。普段と違う姿は魅力的に見えますし新鮮な気持ちが蘇ります。

この世で奇跡的に出会ったパートナーです。お互いが心地いいと感じる関係を保て、いつまでも楽しい結婚生活が送れるといいですね。

この記事を作成したキュレーター

夫婦問題ライター 友利 咲

小学生の息子と幼稚園の娘がいる2児の母です。結婚するまで山あり谷あり・・・、結婚当初は主人と些細な喧嘩もありましたが、今は誰もがうらやむ?仲良し夫婦です。

プロフィール

あなたの「いいね!」で、この記事が誰かに届いて、悩んでいる人が救われるかも・・・。
 

みんなが見ている人気記事

関連する記事

家庭が上手くいくためには安らぎを求め過ぎないことが重要

家に帰ったら安らぎたい。誰もが思うことでしょう。ですが、家庭は唯一の安らぎの場ではありません。 夫婦関係=家…

川上 真輝

「子は鎹 (かすがい)夫婦 」にならない!3つのポイントを押さえましょう!

あなたはパートナーを愛していますか? 子供がいるから、夫婦としていられる… そんな関係ではありませんか?

北島真希

夫婦が平穏無事に過ごしていくために必要な3つの問題と解決方法

どんな夫婦にも訪れる夫婦問題。何事もなく過ごしていくことができる夫婦なんていません。なので、必ず起こる問題を…

小林 きよみ

結婚生活のマンネリ化・恋愛感情が冷める結婚3年目の夫婦の危機を乗り越えよう!

結婚3年目を迎える頃、相手に嫌気がさしてしまい離婚を考えてしまうことありますよね。一生共に過ごすことを誓った…

くまきち

関連するキーワード