間接的な伝え方

43歳夫の相談です。
妻の言葉の表現の仕方が理解しにくくそのことが原因で
夫婦喧嘩になってしまうそうです。
「子供を迎えに行く時間ななんだけど私行けないのよ」
「今日忙しいので夕食をつくる時間も
暇もないわ」などと言われるそうです。
夫は「何をどのように妻がして欲しいのか?」
を理解できないようです。
「妻は夫に子供を迎えに行って欲しい」
「夕食を外食に行きたい」と思い夫に伝えています。
夫にとっては間接的過ぎて妻の要求が理解できないのです
「子供を迎えに行って来て欲しいの」
「今日の夕食外食に行きたいの」
など直接的に素直に言葉にしたほうが理解しやすいようです.
妻は自分の想いを察して欲しかったり、この伝え方の方が
指示にならないように夫への拝領をしていて
丁寧な伝え方だと思っています。





「大丈夫だよ」の意味

夫は自分が「大丈夫だよ」と言っているのに
手助けや口出しをしてくる妻をだしてくる妻も
理解できないそうです。
夫は「本当に大丈夫で一人で解決できることで
手助けも心配も必要でないのでありがとう」
という心境だそうです。
夫も妻ももう一言添えてパートナーに伝えられると
自分の「想い」を理解してもらえます。
妻は夫に「子供を迎えに行ってくれると
子供も私も嬉しいな」
と自分の気持ちも添えて伝えてるのがいいです。

パートナーの想いに寄り添う

夫は妻に「心配してくれてありがとう。
解決できそうだから大丈夫だよ」
と相手の「想い」に寄り添って言葉を伝えると
パートナーも素直に受け止めてくれます。
一言をさえるかどうかですれ違いも思い違いも減ります。
パートナーの「想い」に寄り添って素直に
自分の「想い」を言葉にして伝えましょう。

この記事を作成したキュレーター

夫婦問題カウンセラー 鈴宮さゆり

はじめまして LeCuplemieux 鈴宮さゆりです。
「死別」「子連れ再婚」「子連れ離婚」
を経験してきました。
人の「想い」は深く尊いものです。
悩んで迷って先が見えない状況でした。...

プロフィール ウェブサイト 相談する

あなたの「いいね!」で、この記事が誰かに届いて、悩んでいる人が救われるかも・・・。
 

みんなが見ている人気記事

関連する記事

心地よい距離感こそが、素敵な夫婦をつくる一番のポイント

結婚した時、お互い新しい気持ちで幸せを誓い合って、夫婦生活をスタートした方も多いのではないでしょうか?それか…

友利 咲

夫の子育てへの協力と、妻の寛大な気持ちが夫婦円満の重要なポイント

子育て世代の夫婦円満に欠かせない重要な項目「育児への協力」。ですが、妻も夫も、今の状態に満足して、お互いに対…

yu

言葉にしなくても気持ちは通じている、という思い込み(妻の言い分)

前回、妻から離婚を迫られて相談に来た夫の、妻側の言い分を考えてみました。相談に来たのは夫だけなので、今回の言…

谷口のりこ

夫婦間のコミュニケーションはとても大切です

夫婦円満のためには「コミュニケーションが大切」とわかっていても「どう話せばよいか」でお悩みのご夫婦も多いので…

福田亮子

家庭が上手くいくためには安らぎを求め過ぎないことが重要

家に帰ったら安らぎたい。誰もが思うことでしょう。ですが、家庭は唯一の安らぎの場ではありません。 夫婦関係=家…

川上 真輝

関連するキーワード