まずは怒りに任せないで。必要なのは情報収集から

もし夫(妻)が不倫をしていたら?
誰しも1度は想像した事があると思いますが、もし現実に不倫を知ってしまったら・・・

ドラマやマンガの世界なら、泣いて悲しむところですが
(これならまだいいのですが)
現実は、想像以上にショックを受け
我を忘れてしまうほどの怒りが込み上げてきます。
そして・・・

一番やってはいけないこと

それは
【 裏切られたというショックのあまり、相手を責めまくること 】

なぜなら、謝った相手を許せず責めは何度も続きます。
そして、それに耐えかねた夫(妻)は家を出て行ってしまう可能性大です。

謝ったとしても不倫を認めた事実は
相当ショックでなかなか許せないんですね。

実際にパートナーの不倫を知ってしてしまい
相手が家を出てしまった後にどうしたら良いのか解らず
居ても立ってもいられず相談所の門を叩く方がいます。

こうなってからでは実は遅く、修復の可能性も断然低くなります。
特に女性が不倫をして家を出て行ってしまった場合は
「もう家には戻らないわ」と覚悟を決めて出て行く場合が多く
すでに第二の人生設計を考えているからです。

大事なのは冷静さと計画です

では、不倫を知ってしまったらどうすればいいのか。。

① 不倫相手の情報収集をする
② 不倫の証拠を出来るだけ集める
③ 相手の喜ぶ良き夫(妻)を演じる
④ 不倫の怒りを相手にぶつけない
⑤ なぜ不倫をしてしまったのか原因を考える
⑥ 味方(協力者)をさがす


「なんで裏切ったの!」
と責めたい気持ちはよくわかります。
辛いですよね。
しかし、今はグッと我慢

不倫相手がどんな人なのか、住所や勤め先など情報をくれる協力者や
夫(妻)の信頼している人で味方になってくれる人をさがしましょう。
そして不倫をしている証拠をできるだけ集めます。
自分でやる場合は、メールやWeb履歴、SNSなどをチェックしてみましょう。
探偵など専門業者に依頼するのも1つの方法です。

離婚 or 修復の準備をしましょう

証拠があつまったら、夫(妻)から離婚を切り出されたときのために
お守りとしてとっておきましょう。

不倫はやってしまった方が悪いのは事実。
でも、原因があるはずです。


・子供が妊娠(出産)を機に夫婦生活を断っている
・忙しさのあまり会話がほとんどない
・夫婦生活が慣れてしまい、身だしなみに気を使わなくなった
・子育て(仕事)が忙しいと言い、相手に感謝をする事がなくなった

思い当たることがあれば、直していく努力も必要です。

これは離婚を決めた方、
或いは修復を望む方、どちらも当てはまることです。
なぜなら、離婚しようと決めて判を押し直ぐに役所へ提出。
とスムーズに出来る方はほとんどいません。
多数は、悔しさを慰謝料として、また子供の親権や養育費を決めたりと、
離婚が成立するまで時間がかかります。
その時間は、離婚を優位に進めるための一環として
修復と同じような努力が必要だからです。

あなたなら出来ます。
さあ上を向いて涙を流して
昨日までの自分にお別れしましょう。

修復を望む方、離婚をしたいが支えが必要な方
夫婦問題の専門家にぜひご相談ください。
また、カウンセラーに相談したけれど、納得のいく内容では無かった方も是非
セカンドオピニオンキャンペーン中です。
      ↓

この記事を作成したキュレーター

夫婦問題・離婚カウンセラー 伊東 夕子

こんにちは。夫婦問題カウンセラーの伊東です。今はインターネットにて色んな情報を手に入れる事ができるようになり、離婚という決断をした後の流れは、何を準備したら良いのか等、場所や時間を選ばず知ることが可能になりました。しかし...

プロフィール ウェブサイト

あなたの「いいね!」で、この記事が誰かに届いて、悩んでいる人が救われるかも・・・。
 

みんなが見ている人気記事

関連する記事

【不倫を繰り返す人】 カウンセラーが見たある夫婦の例から

結婚しているのに、平気で浮気をする人がいます。バレて大騒ぎになってもほとぼりが冷めるとまた繰り返す。対処法は…

谷口のりこ

浮気の兆候を見逃さない!

夫婦の日常生活の中で何か変化を感じたことはありませんか? もしかしたらそれは浮気のサインかもしれません。

総合探偵社シークレットリサーチ

開き直った不倫夫と離婚もできず悩みを抱える毎日です。

まだ離婚をしていなくて夫婦生活をしているけど、関係は冷え切っていて、夫は不倫の真っ最中。でもどうにもする事が…

Shirl-Ko-Aki

パートナーの不倫・浮気に気づいた時の調査や証拠集めのポイントについて

相手に浮気をされた場合に何をする事が大事なのか?直面した時には気が動転してしまうかもしれませんが、証拠集めや…

Atsushi

今年も多かった不倫報道、大切なのは素早く誠実な対応

今年はいつになく有名人の不倫報道が多かった気がします。ミュージシャンに歌舞伎役者、タレントに文化人、テレビや…

谷口のりこ